最短で看護師に

top

まずは看護師学校での試験に合格すること

 私の従姉妹のお姉さん。 そのお姉さんは若くして結婚して、5歳になるお子さんが1人いる。 結婚を機に、事務の仕事を辞め、専業主婦をしている彼女が、最近資格の勉強を始めたという。 正確には、『看護師の資格を取るための学校に入るための勉強』だそうな。 何だかまどろっこしい。

 「学校行かなくても、独学で資格取っちゃえば?最短で看護師になるにはその方がいいんじゃない?」と私。 「それ無理」とお姉さん。看護学校で学ぶことが看護師になるためには必須らしい。 うん、そりゃそうだよな。

 「私、看護学校出てないの。独学で資格取って看護師になったのよ☆」なんて人に点滴を打たれるのは、何か不安だ。 「看護学校卒業」というルートを看護師さんは通ってるんだろうな。っていうか、通らないんだわ。 頑張れ、お姉さん、応援してるよ。急がば回れっていうもんね。

 看護学校の試験勉強。きっとこれが、最短で看護師になるための道のりへの第一歩なんだろうね。 私も会社から、資格を取れと言われている。何とか最小限の努力で資格を取りたいがために、 応用問題を無理やり頭に無理やり叩き込んで試験にのぞんだら、それはもう見事に不合格。 基礎が全くできてないから、仕方ないよね。しかし、まぁお姉さんすごいな。

 独身で実家暮らしの私と違って、3人のおチビちゃんを抱えながらの試験勉強なのに。 「子供達がいるから頑張れる」と言う彼女の顔は、すっごくすっごく綺麗な母親の顔だった。

看護師転職サイト看護師のあなたが転職するならこちらの専門ポータルサイトがおすすめです。あなたの転職先の病院を探す力になります。

関連サイト

看護師求人サイト比較

看護師専門の求人サイトはほとんどが無料で登録できるので、何社登録してもお金は掛かりません複数登録することで、より条件のいい求人を探せるようになりますから、複数のサイトに登録しておくことをおすすめします。どれも同じように見えてもサービスや求人の内容が微妙に異なります。
看護師の転職は複数の求人サイトに登録しておいて特に条件のいい求人に応募するっていうのが多いんですね。
xn--nckg3oobb8486buuwrhyd2a220fd03cu5i.skr.jp/

Copyright (C) 看護師に最短でなるために All Rights Reserved